障害者求人

《発見》あなたにピッタリな就労訓練プログラム

Pocket

「ほまれの家茨木店」で就労訓練をされている方のニーズには個別性・多様性があります。

ニーズ

就労訓練をされている方のニーズとは満足のいく生活がどういったものなのかイメージをした時に必要だけど、今はその必要としている物がない・足りない状態です。

障がいや難病の方一人ひとりの考え方や価値観、障がい内容や程度、年齢、家族の状況等の違いからご本人のニーズには個別性があり、多くの要因から影響を受けることから多様性があります。

またニーズは固定的なものではなく、ご本人の状態の変化や成長発達など多様な影響を受けて継続的に変化し発展します。

地域での社会参加や自己実現、成長発達を支えるということも大切です。

どのような支援があれば達成できるかは人それぞれということです。

「ほまれの家茨木店」では誰もが同じように必要な存在、皆さん一人ひとりの違ったニーズを応援します。

ご本人代わって課題解決するのではなく、提供できる制度やその他の社会資源を紹介しながら、ご本人が主体的に活用して課題解決に取り組めるように支援していきます。

スタッフはご本人の人生ということが全ての発想や考察するうえでのスタートラインだと考えております。

相談例

病気をしたことで離職をしてしまいました。働きたい気持ちはあっても再発などで勤務先に迷惑をかけてしまうかもしれない。そう考えるとなかなか就職活動に踏み切れない。

・受理面談(まずは今の気持ちを聞かせてください。)

・医療機関との連携

・就労訓練体験で小さな自信から積み上げ

ご本人がどうしたいのかということを一生懸命に共に考えることを大切にしています。

現在の不安を解消すると共に6ヵ月後の自分をイメージできるようになれば、ご本人が主体的に課題に向けて取り組むことができます。

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です